芸術鑑賞会が開催されました

3月17日(金),本校体育館にて芸術鑑賞会が開催されました。

今年度は,日本大学芸術学部映画学科教授の松島哲也先生が監督・脚本を手がけられた映画「ソ満国境15歳の夏」を上映しました。上映後,監督の松島先生に講演をしていただき,映画に関する詳しいお話や好きなことに挑戦することの大切さを伝えていただきました。その後,映画・芸能・放送などに興味を持つ生徒たちを対象に座談会を開催し,たくさんの質問に丁寧にお答えいただきました。生徒たちの興味も一層深まり,夢を追いかける大きな力になったことと思います。松島先生,本当にありがとうございました。

 

こちらに生徒の感想の一部を掲載します。

・今の私に何ができるのかを,常に考えて行動しようと改めて思いました。

・今回の映画で,今自分たちが生きている時代はとても幸せなのだと思いました。

・震災6年目にこの映画を見ることができてとてもよかったです。

・自分がやりたいことにはたくさんチャレンジして,失敗も乗り越えていけたらいいなと思いました。


 


 


 

 

お知らせ

  • 緊急掲示板
  • インターネット出願
  • いきいき茨城ゆめ国体2019・いきいき茨城ゆめ大会
  • 元気いばらき選手育成強化支援事業
  • 岩瀬日本大学高等学校 いじめ防止基本方針[PDF]

ページの先頭へ戻る