「茨城の魅力探求 高校生動画コンテスト」奨励賞

 2月15日,茨城大学人文社会科学部主催(茨城県議会・茨城県教育委員会後援プロジェクト)の「茨城の魅力を探求し発信する高校生コンテスト」の二次審査(公開発表会)と表彰式が開催され,本校ソーシャルメディア部の動画作品「妖精と巡る羽黒旅。」が奨励賞を受賞しました。

 県内の515人の高校生が参加し,115作品の中から一次審査で選ばれた20作品の審査が行われ,その様子は18日の午後6時のニュース「いば6」でも紹介されました。

 旧放送部としては,平成25年6月の「NHK高校放送コンテスト茨城県予選」の「創作テレビドラマ部門」3位入賞以来,6年ぶりの表彰となりました。

 

お知らせ

  • 緊急掲示板
  • 入試情報
  • 秋の入試説明会
  • 2021年度学校案内パンフレット
  • 岩日タイムズ
  • 岩瀬日本大学高等学校 いじめ防止基本方針[PDF]
  • 教員採用[PDF]

ページの先頭へ戻る