【バドミントン部】インターハイ県西地区予選優勝

5月18日,19日,22日にインターハイ県西地区予選が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大のため,急遽日程が変更になりましたが,

女子シングルス,女子ダブルス,女子団体の各部門において優勝しました。

6月に行われる茨城県予選大会でも結果が残せるよう,

県西地区で見えた課題に取り組んでいきます。

 

2年 井関絢未

「今回の県西予選は,新型コロナウイルス感染拡大によって練習時間が確保できない中で迎えた大会でしたが,シングルス,ダブルス,団体で優勝することが出来ました。県西地区に留まらず,県大会でも良い成績を残せるようにこれからも練習を大切にしていきます。また,インハイ予選は,3年生の先輩と一緒に試合に出られる最後の大会なので,先輩方が悔いなく引退できるよう,全力で県大会に挑戦していきたいと思います。」

 

3年 関祥吾(男子キャプテン)

「3年生の集大成となるインハイ予選。団体戦での県大会出場が目標でしたが,達成することができませんでした。しかし,3年生をはじめ出場した部員全員が自信を持って楽しく試合をすることができました。3年間を振り返ると,自分たちの学年全員で楽しく活動でき,人間的にも成長できたと思います。2年生にも,全力でバドミントンを楽しみながら技術向上に励むことで,来年のインハイ予選で県大会出場を果たしてもらいたいです。」
 

 

【女子】

学校対抗戦 優 勝

 

ダブルス  優 勝  井関絢未・木村円香

      第3位  谷畑妃音・市川沙耶

      ベスト16 菅山彩帆・清水陽菜

 

シングルス 優 勝  井関絢未

      ベスト8 平 れな・谷畑妃音・木村円香

 

 

 

     

お知らせ

  • 緊急掲示板
  • 2022年度学校案内パンフレット
  • ツイッターバナー
  • 岩日タイムズ
  • 岩瀬日本大学高等学校 いじめ防止基本方針[PDF]
  • 土浦日大 通信制課程

ページの先頭へ戻る