佐藤真奈美先生の授業実践が掲載されています

  家庭科を担当する佐藤真奈美先生の授業実践が,教育図書ホームページに掲載されています。

「コロナ禍の被服実習授業 エコバッグを手縫いで制作」

 本校では,総合的な探究の時間でSDGs(持続可能な開発目標)をテーマに,環境や貧困,ジェンダーといった世の中のさまざまな課題に取り組んでいます。佐藤先生は,これまで自身が担当する家庭科の授業で積極的にSDGsの精神を体現する授業を実践し,かつ,コロナ禍でさまざまな制約がある中で上記の授業を計画しました。生徒たちの感想は必見です。ぜひご覧ください。

お知らせ

  • 緊急掲示板
  • 2022年度学校案内パンフレット
  • ツイッターバナー
  • facebook
  • 岩日タイムズ
  • 岩瀬日本大学高等学校 いじめ防止基本方針[PDF]

ページの先頭へ戻る