第64回関東高等学校剣道大会


 

月9日~6月11日、第64回関東高等学校剣道大会がひたちなか市総合体育館に於いて開催されました。男子団体については、予選リーグ1試合目、栃木県の強豪小山高校に1-0で競り勝ちました。2試合目はすでにインターハイ個人戦出場を決めている2名の選手を擁する埼玉県の立教新座高校に接戦の末、引き分け。2試合とも負けてはいませんが、予選リーグ突破はなりませんでした。女子団体に於いては予選リーグ全勝で勝ち上がり、トーナメント1回戦、千葉県の翔凜高校に3-1で勝ち、準々決勝に勝ち進みました。準々決勝では東京都の東海大菅生高校に0-1の大将戦で敗れ、ベスト8に終わりました。女子個人に於いては、2年生の駒田奈都(阿見中出身)がベスト8まで進出しましたが、準々決勝で敗れました。選手たちは日頃の練習の成果を出し切ったと思います。しかし、ほんの少し届かなかった。悔しさはもちろん残りますが、本当によく頑張りました。今はインターハイ予選に向けて気持ちを切り替え、猛練習中です。

 

 

 

お知らせ

  • 緊急掲示板
  • インターネット出願
  • いきいき茨城ゆめ国体2019・いきいき茨城ゆめ大会
  • 元気いばらき選手育成強化支援事業
  • 岩瀬日本大学高等学校 いじめ防止基本方針[PDF]

ページの先頭へ戻る