アクセス お問い合わせ トップに戻る サイトマップ 土浦日本大学高等学校 土浦日本大学高等学校
入学情報
帰国生について
前年度入試結果
募集要項
説明会・見学会
入試Q&A
資料請求
お問い合わせ
土浦日本大学中学校のウェブサイトへ
日本大学のウェブサイトへ
コースについて 学校紹介 土浦での生活 入学情報 進学情報
帰国生について
帰国生と国内生の国際理解教育と国内外の大学進学をサポートする
国内外のさまざまな価値観や考え方を持った生徒たちが、異文化理解を日々の生活の中で実践することで、社会の中での自分の位置や他者との共生を学ぶとともに、社会の国際化に積極的に対応できる人材としての成長を目指します。
特色
生徒の個性を発揮し、希望進路をかなえるクラス制
土浦日本大学高等学校は、3年間でクラスごとに特色のある教育を実践し、 生徒一人ひとりが描いた進路実現に向けて、効果的な授業展開をしています。 詳細はこちら
帰国生は国内生との混在クラス編成
本校では、帰国生のみが集う特別学級を作らず、国内生との混在クラス編成を行なって おります。1学年の生徒規模:530名の多様な個性との触れ合いの中から、帰国生として、 そして日本人としての自分自身を再発見してください。
「個人カルテ」に基づく学習・進路指導
帰国生の生活してきた多様な教育環境による学習状況や学力バランス、また生徒が描いた キャリアプランを個人カルテとしてまとめることにより、その時々の生徒の成長履歴に基づく 「教員の継続的な指導」を実現。
英語の取り出し授業の開講
海外生活で習得した英語力の継続的な伸長を行うべく、帰国生の英語の授業は国内生とは別の プログラムを一部で導入。
授業理解と生活基礎力をバックアップする補習体制
毎日の生活で必要な国語力としての「日本語力」の向上や、理系志望者への「数学・理科」の 補完体制など生徒の学力に応じた補習を整備し、希望進路の実現を支援します。
日本人としてのアイデンティティーを創造する
古典を通した文学・歴史の理解や、伝統芸能などにおける日本人としての感性を、日本文化の構成要因である 「四季」との関わりをベースに学び、自国に誇りをもち、四季折々の自国の文化を語れる国際人の養成を目指し ます。
帰国生大学入試合格実績
東北大学,筑波大学,首都大学東京,日本大学,東京理科大学,津田塾大学,
Trinty College Dblin,University of St.Andrews 他 (平成27年度入試実績)

募集要項はこちらからダウンロードできます。

生徒寮「桜心館」「第2桜心館(女子棟)」を完備!

24時間体制で充実した学習環境と、快適な生活スタイルを確保
・完全個室で各部屋に冷暖房完備、共有ランドリーあり
・学習机、タンス、ベッド、本棚、電気スタンドがそなえられています。
・館費は、3食付で6万円/月(入館費 20,000円)

・JR常磐線土浦駅まで約2km(徒歩15分・車5分程度)

 成田国際空港まで約50km(車80分程度)

桜心館外観 第2桜心館
(女子棟)外観

・第2桜心館(女子棟)入館対象者は下記のいずれかを満たす本校に在籍する女子生徒です。

 @帰国国際生入学試験(海外入試)を受験した者

 A保護者が海外に在住する者

トップに戻る
Copyright (C) 2004 TSUCHIURA NIHON UNIV. HIGH SCHOOL All Rights Reserved.