ホームカミングデーとは

 土浦日本大学高等学校は,創立50周年を迎えました。霞ヶ浦の水清く,知識の泉わく小松ヶ丘の地において確実に歩みを進めた50年。県下を代表する進学校として,またオリンピックのメダリストを輩出するスポーツの強豪校として,その名を轟かせております。これまでの50年を鑑み,次の50年を創り,土浦日本大学高等学校の伝統を醸成するためには,何よりも卒業生の皆様との絆を大切にしたいという思いから,2010年よりホームカミングデーを開催しております。こうした趣旨から,本校のホームカミングデーは会場を借りての単なる同窓会ではなく,懐かしい母校にご来校頂いてのホームルームを中心に計画されております。ホームルームに加えて,総合体育館での歓迎イベント,懇親会から構成されております。

 第8回は380名を超える卒業生の皆様に参加して頂きました。

 

 前回のホームカミングデーの様子は,こちらからご覧ください。

ページの先頭へ戻る