国立・特進コース

国公立大学及び難関私立大学、日本大学医・歯・薬学部・獣医学科への現役合格を目指し、目標大学に合わせた学力を修得するクラスです。主に地元の茨城大、宇都宮大、筑波大をはじめとした全国の国公立大学、GMARCH(学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政)をはじめとした難関私立大学の受験に対応できるよう1日7校時の授業を展開し、一歩一歩確実にステップアップし、目標の大学に合格できるよう支援します。一人ひとりの希望大学や進路目標に合わせた細やかなアドバイスを行い、生徒は日本大学の付属校である利点を持ちながらもより高いゴールを設定し、合格に向けて取り組みます。さらに、夏休みに実施されるサマースクールや特別講習で幅広い受験科目にも対応できる応用力を身に付けます。

 

国立・特進コースの流れ

大学入学共通テスト対策

国公立大学への進学を目標とし、1日7校時の授業時間で、大学入学共通テストに対応した幅広いカリキュラムを組んでいます。選択授業や習熟度別授業では、少人数のクラス編成できめ細やかな授業を展開します。また、3年次は、受験対策授業を中心に進め、受験に対応できる学力を養成していきます。

カリキュラム

カリキュラム表

岩日生の一日

1日の流れ

岩日生の一日

在校生からのメッセージ

兼井 愛

国立・特進コース

結城市立結城南中学校 卒

兼井 愛

 

授業の他に自主学習を平日3時間、休日5時間を目標に取り組んでいます。
先生方も丁寧に教えてくださり、友達と励まし合いながら学習課題を諦めずに理解できるまで解くようにしています。
放課後の自習などもでき、集中して学習できる環境の中で日々頑張っています。

 

瀬尾 匠史

国立・特進コース

筑西市立明野中学校 卒

瀬尾 匠史

 

7時間授業は大変ですが、志望校合格を目標に学習に取り組んでいます。
また、バドミントン部に所属し、短い時間を有効に使いながら練習に励み、茨城県大会に出場することができました。
文武両道を目標に、充実した高校生活を過ごしています。

 

メッセージ

 


 国立・特進コース

全学年主任

吉田 邦孝

 

国立・特進コースは、国公立大学や難関私立大学への合格を目指します。一人ひとりの興味関心を引き出し、個性に寄り添い、ありたい姿を求めて進路相談と指導を繰り返し、継続した学習指導をしていきます。興味関心を広げるには、多くの体験・経験を必要とします。そこで、文化祭など特別活動にも力を入れ、多くのコト・ヒトに出会う体験・経験を大切にしています。進路実現と自分らしい生き方を手に入れるには、体験・経験と日常の学習内容を紐付け、探究的に学びを広げ、深めていく必要があります。だからこそ、授業内だけで学習を終わりにせず、休み時間や放課後に先生に質問し、疑問をぶつける、熱心な姿が見られるコースです。予測不能で不確定なこの時代を、どのような変化があっても、学び続けることで乗り越えることができる方法と姿勢を身につけていく三年間を過ごしてみませんか。このコースでの学びを活かし、大学受験という壁を乗り越え、大きく自分を成長させてください。

 


 

 

ページの先頭へ戻る