国立・特進コース

国公立大学及び難関私立大学、日本大学医・歯・薬学部・獣医学科への現役合格を目指し、目標大学に合わせた学力を修得するクラスです。主に地元の茨城大、宇都宮大、筑波大をはじめとした全国の国公立大学、GMARCH(学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政)をはじめとした難関私立大学の受験に対応できるよう1日7校時の授業を展開し、一歩一歩確実にステップアップし、目標の大学に合格できるよう支援します。一人ひとりの希望大学や進路目標に合わせた細やかなアドバイスを行い、生徒は日本大学の付属校である利点を持ちながらもより高いゴールを設定し、合格に向けて取り組みます。さらに、夏休みに実施されるサマースクールや特別講習で幅広い受験科目にも対応できる応用力を身に付けます。

国立・特進コースの流れ

センター試験(※)対策

国公立大学への進学を目標とし、1日7校時の授業時間で、センター試験(※)に対応した幅広いカリキュラムを組んでいます。選択授業や習熟度別授業では、少人数のクラス編成できめ細やかな授業を展開します。また、3年次は、受験対策授業を中心に進め、受験に対応できる学力を養成していきます。

※ 2020年度より大学入学共通テストに変更

カリキュラム

カリキュラム表

岩日生の一日

岩日生の一日

メッセージ

大塚 友美子

国立・特進コースは、国公立大学や難関私立大学への合格を目指し少数精鋭で授業を行っています。一人ひとりの個性・進路希望に合わせたきめ細やかな指導をしています。休み時間や放課後、熱心に先生に質問する姿が見受けられます。学習習慣を身に付けること、自己実現に向けて進路目標を立てること、思いやりと助け合いの精神を持ち友情を育むことを目標としています。大学受験を乗り越え、見事に合格を勝ち取った多くの先輩たちのように、皆さんもこのコースで3年間を過ごし、自分を成長させてください。

ページの先頭へ戻る