学校長メッセージ

調和と豊かな人間性をもつ 活気あふれる進学校を目指して

学校長  本校は創立以来,校是「調和・至誠・自立」を掲げ,日本大学の「教育の理念」である「自主創造」を反映できるように全校を挙げて取り組んできました。今,社会はグローバル化をはじめ価値観が大きく変化していますが,この校是はいつの時代も不変であり,特に激変する社会では“調和のとれた豊かな人間性をもつ”ことがより重要になっています。

 みなさんは,その社会に適応すべく高校三年間で何を学び育成すべきでしょうか。学ぶ心をもち,それを基に自ら物事を考え,行動する力を養う。その過程で勤勉さや誠実さ,忍耐力を培い,「部活動の充実」を通して精神力や協調性,感性を磨いて,仲間という宝ものを得ることがとても大切になってきます。本校は「文武不岐」を伝統としていますが,全生徒が部活動を通して,「調和」の精神を育むように力を注いでいます。

 そのために必要な円滑な人間関係構築に向け,豊富なカリキュラムを用意してコミュニケーション能力を伸ばしています。また,「一人ひとりの生徒と向き合う教育」を標榜している本校は,スーパーハイクラス,特進クラス,進学クラス,スポーツクラス,グローバル・スタディクラスを設け,授業だけでなく学園生活全体を通して,教員と生徒が一体となって各自の個性,能力を最大限に伸ばせるよう尽力しています。

 ぜひ,失敗を恐れずに可能性に向かってチャレンジしてください。本校にはそのための環境が整っています。失敗の数だけ成長があるのです。悩み,思うように前進できない時には,教職員が一人ひとり丁寧に対応しサポートしていきます。活気あふれる「土浦日本大学高等学校」で一日一日を真剣に努力し,将来の夢を実現させてみませんか。

 

校長   吉田 正俊

ページの先頭へ戻る