校長室だより 第9回

 元号が改まり令和になって初めての新年を迎えました。保護者の皆さん明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。今年は庚子(かのえ・ね)の年です。子年でありますので、4年に一度の時間の調整の年、うるう年です。2月は29日まであります。
 
 学校の方は昨年末より次年度に向けての生徒募集(入試)の真っただ中にあります。6日(月)は第1回一般入試日です。昨年度の受験生数は163名でしたが、昨年末(締切日前に)にすでに200名を超えています。今まで実施したすべての入試で前年度の受験生を大幅に超えております。私立中学・中等教育学校への受験生が少なる中、本校は逆に大幅に増加しています。私たちはさらに気を引き締めて良い学校作りに邁進する所存ですので保護者の皆様方のご支援を宜しくお願いします。
 
 今月18日(土)、19日(日)は6年生にとって大変大事な大学入試センター試験が実施されます。来年度から新しくなる大学入学共通テストに関しては紆余曲折があり、英語の4技能試験や国語・数学の記述式試験が頓挫してしまいました。しかしながら、6年生のとっての今回の試験は大学入試センター試験としては最後の試験となります。本校では原則全員が受験いたしますが全力で取り組んで欲しいと思います。また、良い結果が出ることを期待しています。
 
 27日(月)1時間目には、AFS交換留学生のネラ・ニクラさんの送別会が予定されています。昨年4月に本校に所属して以来10カ月間学習、運動等に積極的に参加し本校生徒と素晴らしい交流をしてくれました。名残惜しいですが、2月に本国フィンランドに戻ります。ホストファミリー等でご協力して頂きまして誠にありがとうございました。
 


(合唱コンクール 教員のパフォーマンス)


(Open House ネラさんの踊り)

 

土浦日本大学中等教育学校
校 長 西  山  勝  治

ページの先頭へ戻る