概要

設置者 学校法人土浦日本大学学園 理事長 佐藤 豊
園長 伊藤 芳博
設立年 1965年(昭和40年)
園児定数 240名
園児年齢 年少:満3歳,年中:満4歳,年長:満5歳
※年齢は年中・年長は4月2日現在 年少は満3歳になった翌日から入園可能
クラス数 年少:3クラス,年中:3クラス,年長:3クラス
教育目標 身体,心,考える力 の調和のとれた 豊かな成長を促す。
施設
  • 平成10年4月に,高等学校の一画から,現住所に移転しました。
  • 平成19年3月に,園舎を増築し年少1クラスを増やし3クラスにしました。
  • 園舎は安全性に配慮し,冷暖房設備の整ったゆとりのある広さの教室やホールで構成されています。
  • 雨天の場合でも広いホールで思い切り身体を動かして遊ぶことができます。
  • 園庭の下には排水管を整備してありますので水はけがよく,雨天の後も日を置かずに使用ができるため,お庭遊びの大好きな園児達に満足感を与えています。
昼食 月曜日と火曜日は給食,木曜日と金曜日はお弁当です。
《水曜日と土曜日は午前保育です。》
預かり保育
  • 預かり保育室は教職員室に隣接して設置してあります。
  • 希望者に,本園の規定により月曜から金曜まで実施しています。(有料)
  • 午前保育日の3時までは就業の保護者に限り無料です。
  • 通常の保育日だけでなく,夏休み等の長期休暇中にも実施しています。(年末年始,教員研修,その他のため実施しない日もあります。)
送迎制度
  • 主に3台のマイクロバスにより,本園で定めるルートで園児の送迎をしています。
  • 緊急連絡網で電話及びメールを通じて,バスの運行時間の遅れ等の連絡をします。
土曜の扱い
第2土曜日と第4土曜日はお休みです。その他の土曜日は自由登園です。
事件防止対策
病気怪我対策
  • 警備を主な任務とする職員を配置しています。
  • 監視カメラを設置しています。
  • 警備会社に通じる非常警報装置を設置しています。
  • 急な病気、怪我に適切な対応が出来る様に看護師を配置しています。

ページの先頭へ戻る